Astral chilD Max + Blog

asmax21.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 30日

とうとう、10週目に突入っ!!!!!

ヘヴヘル四話80ページまで更新しましたっ!!!!!
とうとう、二桁、10週連続で更新出来ました。あと二週で、四話も折り返し地点になります。
私の漫画を読んでくださっている皆様、そしてさらに応援までして下さっている皆様、いつもいつも、本当にありがとうございます!!!!!!!
残り14週も力の限り頑張って更新して行きますので、どうか今後とも宜しくお願いします!

では早速、10週目のTOP絵をご紹介です
大天使サヴィ、全力バージョンですっ♪


f0066215_22542932.jpg



大天使サヴィ 34歳 独身生活謳歌中!
戦闘能力は、通常で999。全力で9990。上級悪魔フロウと互角の強さだ。

実は、サヴィは第三話より登場している。それも台詞付きで!しかし、まだ本編において彼女の名前は明かされいない。
四話で、名前が呼ばれるシーンがあると良いが…

性格は、超凶暴な大天使で構成されたバーサーカーエンジェルに相応しく、非常に悪魔的で、好戦的である。
もっとも、天使の為に戦いたい、守りたいという気持ちは、他の大天使達に負けていない。

家族は、先週紹介したオイハム・ラグと一緒。サヴィは上級悪魔オイハム・ラグの四つ違いの姉になる。
ので、家族紹介は、先週のオイハム・ラグの項を参照されたし!
なお、彼女のつがいはキャラクター紹介でネタバレしているので、興味のある方は、そちらをご覧頂きたい。


サヴィの戦法は、「カミソリ一家」らしく、自らの体を武器とする格闘技。
戦い方は自己流だが、「手を使うのはかったるい」と、足を使って戦う事が多い。
が、ズボンなのでパンチラはしない。

また、動きの癖が父親の上級悪魔ドプロ(現在は高級悪魔)に似ている所がある。

サヴィは顔も父親の悪魔にそっくりで、父親嫌いのオイハム・ラグは、父親に良く似た姉のサヴィを見るたびに、また喧嘩を吹っ掛けられるたびに、死ぬほどウンザリしているらしい。

同じバーサーカーエンジェル所属の大天使ナディアナとはコンビである。彼女を後方において、自ら前に出て戦う。
力任せに突っ込んで行く事が多いが、それはコンビである大天使ナディアナが自分をしっかりと援護してくれるという安心感があるから。

悪魔には喧嘩を売るし、大天使の隊長であるマヨリの事はなめてるが、サヴィは自分の仲間の事をとても信頼し大切にしている。



天使サヴィとそのつがいは、ヘヴヘルの中においてはメインではなく脇役である。
が、サヴィ含めバーサーカーエンジェルの面々は、地味に活躍する天使でもある。

今後とも、バストは意外に97cm☆のサヴィを四露死苦ね!!!





では皆様、来週もまたお会いしましょう♪
[PR]

by astralchildmax21 | 2008-03-30 23:02 | 第四話 TOP絵
2008年 03月 23日

9週目、更新っです!!!!

ヘヴヘル第四話72ページまで追加しました!
来週で、いよいよ10週目に入ります。これまで、なんとか毎週更新が出来てきました。
24週連続更新の完遂を目指してこれからも頑張りますので、どうかこれからもヘヴヘルを宜しくお願いします!!!!!!!


では、早速、9週目のTOP絵をご紹介です♪
上級悪魔オイハム・ラグ、全力状態ですっ


f0066215_15112479.jpg



上級悪魔オイハム・ラグ 30歳 独身っ!
戦闘能力は、通常で980。全力で9800。大天使フィフィアバや上級悪魔ケヴィノと互角だが、二人はブロックが使えるので勝負にならない。
オイハム・ラグのこの数値は非常に平凡なものである。ケヴィノやフィフィアバが特別なだけで、960~985は平均的な強さである。

家族は、父が元上級悪魔現高級悪魔のドプロ。母が、堕天使ランジェル。
姉に、バーサーカーエンジェル所属の大天使サヴィがいる。
なお姉の大天使サヴィは、来週TOP絵に登場予定!


オイハム・ラグの一族は、「カミソリ一家」と呼ばれる一族。
一族の特徴として、「頭の一部が剃られている」というのがある。
姉のサヴィも、かりあげ君の様な頭をしている。オイハム・ラグの髪型が独特なのは、一家に代々続く伝統なのだ。

で、この「カミソリ一家」。代々上級悪魔・大天使を輩出している家系でもある。

一族のほとんどが大天使・上級悪魔で、一族には濃い戦士の血が流れている。
しかも、今までに一度も古代種のつがいになった下位悪魔・下位天使が生まれていない為、「彼らの血は魔王や聖王の系統には含まれていない」といわれている。
「カミソリ一家」は、色んな意味で凄いのである。

で、この「カミソリ一家」から出た上級悪魔・大天使は皆接近戦で力を発揮する格闘技を得意とし、法術や武器を使って戦う悪魔・天使はいない。
オイハム・ラグを除いて。

オイハム・ラグは、一家から初めて出た「武器を使って戦う上級悪魔」である。
オイハム・ラグの父親は148代魔王ブフィムの近衛隊を務めた上級悪魔でとても強いのだが、その父にオイハム・ラグは色々とコンプレックスを抱いている模様。
父の真似をしたくないと思ったのだろう、武器とか上手に扱えない癖に剣術を習い、今に至る。

正直に言えば、オイハム・ラグは父親や姉よりも強くなるだけの力を秘めている。
しかし、なれない武器を使っている事や、「つがいへの心」が影響して、一族の中でも最低の強さになっている。


果たして、オイハム・ラグは強くなる日が来るのか来ないのか?
そんな彼のつがいは、上から84.57.86☆
オイハム・ラグのキャラクター紹介でネタバレしてるから、気になる人は見てみてね☆


オイハム・ラグと、そしてそのつがいの天使は、ヘヴヘルの中においてメインではなく、脇役だ。しかし、後々彼らは重要なキャラクターになっていく事だろう。
今後とも、どうか4649ね♪



という訳で、皆様、また来週もお会いしましょう☆
[PR]

by astralchildmax21 | 2008-03-23 15:16 | 第四話 TOP絵
2008年 03月 16日

第四話、8週目更新っっ!!!

ヘヴヘル第四話64ページまで無事追加しましたっ
なんとかかんとか8週目です。

私の漫画を読んで下さった皆様、更には、ヘヴヘルを応援して下さっている皆様、いつもいつも本当に、ありがとうございますっ!!!!!!!来週もまた更新出来るように頑張りますので、どうか次週も宜しくお願いしますっ!!!!!!!!

では早速、8週目のTOP絵をご紹介です☆
大天使タイフーン、全力verですっ


f0066215_12383022.jpg

大天使タイフーン 40歳 人妻っでも大天使だからまだ未体験☆ 
戦闘能力は、通常で1000、全力で10000。大天使マヨリや上級悪魔ニイバスや大天使マグルとは互角。
だがタイフーンの武器は特殊な為、タイフーンのコンディショニング次第では、三人同時にぶちのめす事が可能。

つがいは中級悪魔ブッタオ。 弟に、中級悪魔スコール(298代目の大賢人、聖天使ユリナのつがいで、今回の訓練にも立会いとして参加している)そして甥っ子が二人いる。 
つがいのブッタオとは結婚しているが、大天使の厳しい戒律の為子供はまだいない。まだ新婚二年目☆

大天使タイフーンは、大天使の中でも選りすぐりの凶暴な天使で構成された「バーサーカーエンジェル」の総長。ボス。

バーサーカーエンジェルは、現在堕天使になったマグルも含めてたった4人しかいないが、彼女らの戦闘能力や素行はどれも大天使の規格からは大きく外れていて個性的である。その為、天界・魔界において彼女達の認知度は非常に高い。
また、ボスであるタイフーンは大天使の隊長である大天使マヨリとほぼ同等の権力を持つ。
これは、天界にとってバーサーカーエンジェル達がとても重要な部隊であるから。
彼女達が進んで悪魔に喧嘩を売って叩きのめしてくれるお陰で、だいぶ天界の地位は向上した。これをより強化する為と、バーサーカーは隊長の言う事よりもボスの言う事をよく聞くためである。

前のボスは結構真面目でいい人だったようだが、ヤイコヴが抱きついた天使が、実は前のボスだったりする。大天使タレイナという。ヤイコヴに抱きつかれてビビっているが、これは怖いからじゃない。悪魔に気付かれないように姿を消して歩いていたのに、ヤイコヴに発見されてしまったので、動揺した為だ。凄くどうでもいい裏設定でしたw)タイフーンは不真面目なので、ここ最近のバーサーカー達の素行はかなり荒れている模様。

とても乱暴な天使ばかりだが、皆天使の為に戦いたいという気持ちだけは誰にも負けていない。

そんなボスタイフーンの使う武器は、とっても特殊。
自分の心に描くキャラクターを実体化させ、それらを使って戦う。「二次元使い」とか「造形士」とか言われる。
自分の数値よりも高い数値のキャラクターを生み出して戦わせる事が可能なので、最強の武器であるデスブロックやホーリーブロックに並ぶ強さを持つ。

タイフーンは、この技の名手で、普通は一体を動かすのがやっとなのに、三体同時に動かせる。
5分位で各キャラクターを制御出来なくなり、全員暴走させてしまうが。

この性質の為、残念、タイフーンのこの技は四話には発動しない。
暴走したキャラクターは悪魔だけを攻撃するように設定されており、非・戦闘員の悪魔にも攻撃をしてしまう恐れがある為だ。

じゃあ、タイフーンって何するの?って感じだが、こういう所が彼女性格のなので、大目に見ていただきたいっ

なお、タイフーンの肩にいるのが、シェルマーチョコ。火と氷の魔法が得意。魔法系。
ケンタウロスみたいな子は、リーフィミルク。戦士系だが、魔法も得意。
タイフーンの後ろに隠れているのが、実はこの三体の中で一番強いナイトゥナイトラヴ。先にあげた二対の技を使う事が出来る。とても強くてタイフーンもまともに扱えないので、「気弱」に設定されている。

こんなキャラクターを造形しちゃう、バスト95のタイフーンをヨロシクね♪



では皆様、また来週お会いしましょうっ!!!!!
[PR]

by astralchildmax21 | 2008-03-16 12:42 | 第四話 TOP絵
2008年 03月 09日

7週目・更新っ!!!!!!!

ヘヴヘル第四話56ページまで追加しましたっ!!!

また来週も更新出来るように頑張りますので、どうか来週も宜しくお願いしますっ!!!!!!

では早速、七週目のTOP絵をご紹介です。

一万オーバーのジェダンゾ君、全力バージョンですっ!!!!!!


f0066215_11724.jpg


上級悪魔ジェダンゾ 29歳 独身! 
戦闘能力は、通常で能力最低値の900、全力では、15倍になり、能力最高値の一万を飛び越えて13500になる。「一万オーバーのジェダンゾ君」というあだ名を持つ。また、アイドルの歌姫・中天使ミヒコの大大大ファンとしても有名。

父は、最上級悪魔ソムゾ・ドゴール(現在は高級悪魔・297代目の大賢人)
母は中天使ユリア、姉に、298代目の大賢人である聖天使ユリナがいる。
母の中天使ユリアは148代の魔王ブフィムの妹になるので、魔王ブフィムの甥っ子になるし、魔王ブフィムの子供であるカーニャやディアナとはいとこになる。


ジェダンゾは、通常では900と、上級悪魔的に最低の値だが、全力を出すとその数値が15倍になり、13500に。全力時には本来ならありえない1万オーバーとなる。
そもそも全力は10倍にしかならないのに、ジェダンゾは15倍に出来るというのが、おかしいというかずるい。
もし通常で1000あれば、15000になって、もっと無敵になる。しかし、ジェダンゾは強くなる事に全く興味がないので、これ以上強くなる事はないだろう。

通常ではタダの雑魚だが、全力を出すとその体の全てが最強の武器となり、デスブロック以外の全ての武器と一度も習ってない法術を完璧に使いこなす。守備力も攻撃力もマックス振りきりまくって計測不能。もう、とんでもない強さになる。
また、通常では「…」とか「ハーハー」としかしゃべれないのだが、全力になると片言ながらもまともにしゃべれるようになる。


ジェダンゾは、よく「史上最強の上級悪魔」と言われる。「史上最強の上級悪魔」という単語がでれば、それは全てジェダンゾの事を指す。しかし、「史上最低の悪魔の盾」とも言われる事もある…。
ジェダンゾは、とにかく無敵で、鬼の様に強い。それでも、彼の事を一部の者は「史上最低の悪魔の盾」と評する。

「あの悪魔は、史上最低だからこそ、史上最強になれたのだ」と、ジェダンゾについて様々な調査を行った最上級悪魔ノーマンは言う。
このノーマンの言葉の意味は、ジェダンゾがメインをはったときに、色々と見えてくるだろう。
上級悪魔と大天使の強さは一体何処から来るのか、それを如実に表したのが上級悪魔ジェダンゾという、史上最強の悪魔なのである。


ジェダンゾは、未来の王である次期魔王ヤイコヴだって、自分の父親だって母親だって同僚だって平気で殺す。
ジェダンゾが守るのは、たった一人だけ。その人を守るためだけに、ジェダンゾは生まれてきた。
そして、その人を守る為に、ジェダンゾは今日も歌姫中天使ミヒコの歌を聴く。聴き続ける。



さて、こんなジェダンゾ君のつがいの3サイズは、88.56.88♪
彼女はもう出てきてるというか、なんというか…。 「どう考えたってあの子だろっ」by次期魔王ヤイコヴ

でも兎に角4649ね☆




では皆様、来週もお会いしましょうっ!!!!!
[PR]

by astralchildmax21 | 2008-03-09 01:58 | 第四話 TOP絵
2008年 03月 02日

6週目、更新しましたっ!!!

ヘヴヘル第四話48ページまで追加しました!!!
今回の更新から訓練に入っていきます。シトルとヤイコヴの勝負の行方はどうなるのか?!最後までへこたれず頑張りますので!!
私の漫画を読んでくださっている皆様、また更に応援までして下さっている皆様、本当にいつもありがとうございます!!!!これからもどうか宜しくお願いします!!


では早速、6週目のTOP絵をご紹介です!


次期魔王ヤイコヴのおじちゃん、上級悪魔フロウ全力バージョンです!!!!


f0066215_20115938.jpg


上級悪魔フロウ 
45歳 いまだに独身っ 戦闘能力は通常で999、全力では9990になる。
戦闘能力が最高値1000・10000のマヨリやニイバスとは1と10しか違わないが、この1と10の壁はとても厚い。あと一個数値が上がれば、きっと次期魔王ヤイコヴにとって本当にマジで最高の盾になる事だろう。

甥っ子に、次期魔王ヤイコヴ。妹は中天使バーシャ(妹が、ヤイコヴのお母さん)、姪っ子に大天使マヨリ。
自分の両親に関しては、フロウは全く知らない。実は捨て子で、上級悪魔独身寮の前に捨てられていた。
この過去の為か、フロウは「家族」に対してとても強い憧れを抱いており、甥っ子のヤイコヴや上級悪魔の仲間や後輩達をとても大切にしている。
その一方で天使を死ぬ程憎んでおり、天界では「鬼のフロウ」と呼ばれ恐れられている。

守備力が異常に高く、得意の武器は槍。法術も完璧に使いこなす。攻撃力も恐ろしいほど高く、フロウの攻撃の3回に1回は、なんと「会心の一撃」!!

とっても優秀なので、魔王イザベロはヤイコヴになんか絶対渡す気は無かった。 実は上級悪魔として(本当は)、使い物にならないジェダンゾ一人でいいだろうと思っていた。しかし、部下であるノーマンの助言を受けて、イザベロはヤイコヴにしぶしぶフロウを進呈。

フロウには、魔王イザベロにとっては全く役に立たないある欠点が存在していた。
それは、「自分の家族を一番に守る」というもの。

両親の顔を知らずに育ったフロウの人生を思えば、これは仕方の無い事だろう。フロウは、心底「自分の家族」というモノを追い求めている。
そして、その家族を持つためには、つがいの天使が必要という事もよく解っている。

しかし、45歳になったのに、まだちっともフロウの所につがいは来ない。来てくれない。
フロウの心には、いつも満たされない何かが存在している…。

なお、次期魔王ヤイコヴは独自の調査でフロウの両親(つまり自分の母方の祖父母)を突き止めている。
父は上級悪魔ウォルフ。(現在は高級悪魔)母は成人した小天使ウメ。
何でフロウとバーシャを捨てたのか…。フロウには言い難い理由であった為、次期魔王ヤイコヴは内緒にしているようだ。
そしてこの「理由」は、上級悪魔ケヴィノがメインをはった時に、明かされるかもしれない…!

とまあ、色々とフロウについては戦闘能力以外の事まで語ってしまい、大変申し訳ない。
ここまで語らせてしまったフロウのつがいの3サイズは、86.56.84♪


ぶっちゃけるならば、フロウのつがいは、実はもう既に本編に登場している!!! (二羽とか庭とか、二話とか!!!三羽の次回ホニャララとかっつつつつ)

「早く成人して、悪魔様の所に行きたいなあ。」と、彼女は毎日フロウの事を想いながらお空を飛んでいる様だ。

一体誰か…?それは彼女が20歳になるまで、暫し待たれよっ!!!



というところで、皆様、来週また会いましょう☆☆☆
[PR]

by astralchildmax21 | 2008-03-02 20:16 | 第四話 TOP絵