Astral chilD Max + Blog

asmax21.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 24日

第四話、5週目更新です!!!

ヘヴヘル第四話40ページまで更新しましたっ!!!四話の前夜祭も残り6ページで、来週より訓練開始になりますっ!!!
来週も無事更新出来るように、頑張ります!!!!!

では、早速5週目のTOP絵をご紹介です☆

白パンがイヤ~ン♪な大天使マグル(堕天使マグル)全力verです♪
f0066215_23245289.jpg


堕天使マグル(元・大天使マグル) 27歳人妻♪ 
戦闘能力は通常で1000、全力で10000。大天使マヨリや上級悪魔ニイバスと互角だが、マグルは二人よりも経験が浅いために、負ける事がある。

つがいは、中級悪魔ドンドー。 
父は最上級悪魔ボブ。(現在は高級悪魔)母は中天使シロップ。弟に、中級悪魔セアドベルがいる。

堕天使マグル(時に大天使マグルにもなるが)は、既に三話にて登場している。三話の時は堕天使の状態であった。
大天使から堕天使になった天使は、大天使としての力を封印された状態で堕天使にされる。そして、国から要請を受ければ堕天使から大天使に戻って天使の為に戦うよう義務付けられている。
大天使は、なんと簡単に堕天使になる事が出来る。方法は簡単。三話で堕天使ディアナが言っていたが、「処女を卒業」すれば、それだけで大天使は堕天使に降格になる。

大天使は「つがいへの心」が封印されており、自分のつがいが誰か解らないし、自分のつがいが目の前に居ても何とも思わない。
それでも、つがいの悪魔に体を許して堕天使になってしまう大天使は必ず居る。マグルみたいに。
マグルが老体化という病気を患っておじいちゃんの姿をしているドンドーと、一体何がどうして肉体関係になったのか…。
それは、「二人だけのヒ・ミ・ツ♪」との事…。

気を取り直して、大天使マグルの戦闘能力について語る事としよう!

マグルは、大天使の中でも選りすぐりの凶暴な大天使のみで構成された超不良戦闘集団「バーサーカーエンジェル」に所属しており、部隊の中では切り込み隊長として、大天使の中でも1.2を争うスピードを武器に悪魔と戦っていた。

マグルの戦術は格闘技。特に、足技が得意。彼女から繰り出されるキックは、相当な威力である。
型は独特で、凄まじいスピードを武器に遠方から飛び蹴りを繰り出す事が多い。
この際、ミニスカにパンチラまで披露するので、別の意味での威力も絶大にあり、彼女が現役だった頃は、とても悪魔達に恐れられていた。(喜ばれていた)

マグルが大天使としてバリバリだった頃の「バーサーカーエンジェル」は、一万オーバーの大天使エリィアも居て、正に黄金期であった。
今現在、部隊はたった三人しかおらず、少々寂しい状態らしい。(堕天使マグルが大天使に戻ると、自動的にマグルはバーサーカーエンジェルに復帰するので、「正式には四人なのよっ」とはメンバーの大天使ナディアナ談。)

マグルと、そのつがいドンドーはヘヴヘルにおいてはメインでは無いが、第一部の魔界編・天界編両方で活躍するカップルである。

こんな、バストが94cmもあるマグルを、つがいのドンドー共々4649お願いしますネ♪



という訳で、皆様、また来週お会いしましょう!!!!!
[PR]

by astralchildmax21 | 2008-02-24 23:29 | 第四話 TOP絵
2008年 02月 17日

四週目更新っつつ!!!

ヘヴヘル第四話32ページまで更新しましたっ
なんとか四週目まで連続で出来ました!!四週目を終えて、6分の1まで消化しました☆残り20週、へこたれずに頑張ろうと思います!!!!!!

では、四週目のTOP絵を、ご紹介です!!
上級悪魔・ケヴィノ、全力状態ですっ!!!!!!

f0066215_1371619.jpg


上級悪魔ケヴィノ 34歳。独身っ!
戦闘能力は、通常で980。全力で9800。上級悪魔の隊長を務めるニイバスの相棒☆

母は聖天使ボニーク。父は中級悪魔レイ。姉に、大天使エリィアがいる。

ケヴィノの姉である大天使エリィアは、大天使唯一の一万オーバーで、元バーサーカーエンジェル所属。現在は諸事情あって封印中で、四話には残念ながら登場しない。

ケヴィノは知らないが、姉のエリィアが一万オーバーになったのは、ケヴィノの戦闘能力を母親のボニークが勝手に移植した為。
本来、ケヴィノの数値は1000・10000はあったようだ。今は、そこから20も摂られて980しかない。

ちなみに、990以上無いと魔王の近衛隊には入れない。ケヴィノが魔王イザベロの近衛隊として、また上級悪魔の隊長であるニイバスの相棒という大変重要な役職についているのは、低い数値なぞ問題にならない程優秀だからである。
ここらへんは、先週紹介した大天使フィフィアバに似ている。

ケヴィノとフィフィアバは、戦闘能力の数値だけでなく、使用武器も同じ上に共に隊長の相棒を務める等、共通点が多い。
ただ一つ違うのは、これからフィフィアバは強くなるかもしれないが、ケヴィノは決して強くならないという点である。

で、ケヴィノの使用武器は、上級悪魔最強の武器・「デスブロック」である。
ケヴィノが手に持つこの箱こそが、そのデスブロックなのであるっ!!

この武器、悪魔が作れば「デスブロック」と呼ばれ、天使が作れば「ホーリーブロック」と呼ばれる。
この箱が、何ゆえ最強の武器と呼ばれるのか?その理由を、箇条書きで説明しよう。

1.ブロックを作れるのは、特別な才能がある悪魔・天使だけ
これは、非常に重要な点である。どんなに戦闘能力が高くても、才能が無ければブロックは使えない。
かの有名な「史上最強の上級悪魔」も、不器用だった為か、ブロックは使えない。逆に言えば、数値が低くても、才能があれば使用できる。
この才能とは、悪魔においては、「器用である事」天使においては、「機械に強く、理系タイプ」となる。
このブロックは見た目は単純だが、中身は複雑に出来ており、この構造を理解し、瞬時に組み立てる事が出来ない限り、使用は不可能。
このブロックを使える悪魔・天使をみたら、「以外に器用で理系なんだ^^」と思えばよい。

2.上級悪魔、大天使しか、ブロックは使えない。
このブロックを使うために構造を解析しようと何人もの大賢人が挑んだが、誰も解析できなかった。
いや、「解析出来たが、それを紙に残したり記憶する事は誰にも出来なかったし理解出来なかった」が正解らしい。(100代目大賢人、高級悪魔サトラティマク談。)
で、大天使と上級悪魔達はこの技をどうやって伝承してきたのかというと、それは、「気合!!!」のみ。
理系的な要素が必要なのに、変な所で感覚的なせいか、この武器を使える人は昔から少ない。

3.自分の戦闘能力よりも高い攻撃が出来る。
これが、ブロックが最強の武器と言われる最たる理由である。
ケヴィノもフィフィアバも、軽く一万を越す数値を持ったブロックを作って相手に攻撃が出来る。
今までに作られたブロックの中で、最高の数値は18000。
しかし、この18000のブロックでも、「史上最強の上級悪魔」は倒せなかったようだ…。

4.ブロックを落とす相手を設定でき、単体・全体及び遠近に攻撃出来る。
これは、若干個人差がでる。
ブロックの「命中率」が高ければ高いほど、狙った相手に的確に落とせる。
落とす相手の条件も色々と設定可。
「赤い服を着た人だけ」とか、もっと凄い人は、「世界中でさっき牛丼食った人だけに落とす」なんて事も出来る。これは、実に恐ろしい武器と言えるだろう!


と、デスブロック・ホーリーブロックの性能について長々と書いたが、このブロックには、実は以外な弱点がある。
それは、ブロックを作った本人と本人のつがいには無効と言う事だ。
使うには才能が必要で、確実な伝承方法が存在しない点も、弱点の一つかもしれない。

このブロックの名手として評判だったのが、前代の上級悪魔隊長、上級悪魔ダバオである。
ダバオは、フィフィアバの父であり、またケヴィノの師匠でもある。ケヴィノだけが、ダバオ前隊長を「ダバオ師匠」と呼んでいいらしい。

こんなケヴィノのつがいの3サイズは、上から71.52.69♪そのうち出て来るから、その時は4649ね♪


今回は長々と書いてしまいました…。
では皆様、来週またお会いしましょう☆

[PR]

by astralchildmax21 | 2008-02-17 01:45 | 第四話 TOP絵
2008年 02月 10日

四話、三週目更新っ!

ヘヴヘル四話24ページまで追加しました!
何とかかんとか、三週連続で更新出来ました。本当に、ありがたい事ですっ
皆様、私の漫画を読んで下さり、また更に応援までして下さり、本当にありがとうございます!!!!


では、早速第三週目のTOP絵のご紹介です。

大天使フィフィアバ、全力verですのーーー♪
f0066215_21414014.jpg



大天使フィフィアバ。29歳。花の独身☆ 戦闘能力は、通常で980。全力では9800。
大天使の隊長を務めるマヨリの相棒である。

成人した下級悪魔ダバイの姉。父は前代の上級悪魔の隊長を務めた上級悪魔ダバオ(現在は高級悪魔である)・母親は中天使フィルアン。
もし、次期魔王ヤイコヴの回りで三つのバタフライエフェクトが起こったら、彼女とダバイにはあと4人、兄弟が増える事になるらしい。


フィフィアバの戦闘能力は980と9800。この数値には、実は誤りがある。フィフィアバの本来の数値は、最高値の1000と10000だからだ。
しかし、ある事が原因で20と200数値が減少。これは、大天使にはよくある事なのだ。

大天使達は、皆天界の法律にのっとり、「つがいへの心」を封印される。
だがこれが原因で、力が弱くなってしまう大天使が時折いるのだが、フィフィアバはまさにそのタイプだったのである。

この「つがいへの心」が封印された事が原因で下がった数値は、修行次第で回復させる事が可能。
皆生まれて5歳位で封印されるのだが、減少した数値は大体8年から10年位で回復する。
しかし、フィフィアバは成体になったのに、未だに数値が回復してない。この事は、彼女のコンプレックスになっている。

少々弱い彼女が大天使の隊長でもあるマヨリの相棒を務めるのは、数値が低いとはいえ彼女がとても優秀だからである。

フィフィアバの使用武器は、大天使最強の武器・「ホーリーブロック」である。
フィフィアバの頭に乗っかったこの箱こそが、その最強の武器のホーリーブロックなのである!!!

このホーリーブロックの対になる武器が、上級悪魔最強の武器・「デスブロック」である。

ホーリーブロックもデスブロックも、天使が作るのか悪魔が作るのかで名前が変わるだけで、同じ武器である。
この最強の武器の解説は、次週紹介するデスブロックの使い手である上級悪魔ケヴィノの時に解説する事にしよう!

さて。
フィフィアバの数値が減少してしまう原因となった「つがいへの心」。この心が消えた事で失ってしまった力。
上級悪魔の中にも、この「つがいへの心」が弱すぎる為に力が弱い者が多数存在する。

大天使・上級悪魔達の力に強い影響を与える、この「つがいへの心」とは一体なんなのか?
それは、これから徐々に明かされていく事であろう。

で、こんなフィフィアバのバストは89☆ヨロシクね♪



では皆様、また来週お会いしましょう!!!
[PR]

by astralchildmax21 | 2008-02-10 21:47 | 第四話 TOP絵
2008年 02月 03日

四話、二週目更新!

ヘヴヘルの第四話16ページまで更新しました!
なんとか、二週連続で出来ましたっ。来週も更新出来るように、前進します!!!

さて、早速二週目のTOP絵をご紹介ですっ
第一話から地味に出ている上級悪魔の隊長、

上級悪魔ニイバス全力バージョンです!!



f0066215_2245352.jpg



上級悪魔ニイバス 35歳 独身! 戦闘能力は、通常で最高値の1000。全力では10000。大天使マヨリと互角。とっても強い。

149代目聖王ポーレッタの弟。 母は古代種天使スカーレット。父は中級悪魔バフィアズ。
139代魔王と139代聖王の孫になる。

上級悪魔の隊長を務めている。
魔王イザベロのほこる「最高の悪魔の盾」として有名。ニイバスのあまりの出来の良さに、歴代の王たちから魔王イザベロは羨ましがられた。
彼を「最高の悪魔の盾」と言わしめるほどの才能とは何か?それは、四話で明かされるであろう。


ニイバスは冷静で真面目だが、協調性が高いせいか、リーダー性が薄い。実は、上級悪魔の隊長にニイバスはあまり向いていない。
ニイバスの前の隊長は「オレについて来い型」で、ニイバスは「皆でがんばろーぜ型」。ニイバスが隊長になってから、「過ごしやすくなった」とはフロウ談。

ニイバスの戦法は「二刀流」で、手に持っているのは剣である。葉っぱとかに見えるかもしれにないが、これは剣である!!!!
なお、この剣の形は本人の好みに合わせて加工が可能。ねぎで戦う事も出来る。ニイバスの持っている剣は、もっとも基本的なタイプ。ニイバス的に、これが一番しっくりくるらしい。

上級悪魔がいつも着ているのは、「上級悪魔スーツ」。性能は大天使スーツと同じ。
天使は皆きちんとデザインを統一しているが、悪魔は自由なので、一定の規定さえ満たしていれば後は本人の好きにしてよい。

色もある程度自由。ただ、天使を連想させるとして、白色は使用不可。また、前代隊長のわがままで、前代隊長のテーマーカラーだった黒系の色も使用禁止になっている。(前代隊長が死んだら使っていいらしい。)
ニイバスは青系と茶系のスーツを多く持つ。
ニイバスが主に着るのは、腕の所が補強されたタイプ。ニイバスは盾は使わず剣のみで戦うので、腕にカバーが着いたデザインが一番いいらしい。しかしちょっと洗濯が不便との事。

こんなニイバスのつがいの3サイズは、上から85・56・85☆そのうちでるから、その時はヨロシクネ☆



という所で、皆様、また来週お会いしましょう!!!!!
[PR]

by astralchildmax21 | 2008-02-03 02:57 | 第四話 TOP絵